だんち

多趣味な主婦があれこれしたことを綴る、暮らしのネタ帳

だんち

* ズボラ主婦の暮らしのネタ帳 *

【副業さがし1】専業主婦を脱したい。

スポンサーリンク

主婦がネットで副業を探す

 

こんにちは、ズボラ主婦のだんです。

いつも明るい人でいたい!と思っているけど、結構根暗で悩みがちな人間です。

今日はちょっと、今抱えているモヤモヤとそれを脱したい!という試みのおはなし。

 

私は妊娠してからパートを辞めて、現在に至るまで専業主婦です。

専業主婦歴は2年半くらいです。

もちろん、無収入です。

 

 

肩身がせまい気がしている

 

私が働いていないので、我が家の家計は夫が1人で支えています。

私が仕事を辞めてから、夫のおこづかいは減額したし、私のおこづかいはゼロになりました。

 

子どもや自分たちの将来のためにやっていること。

でも夫には少し申し訳なく感じているし、自分も自由に使えるお金がない。

なので服とか靴とか、必要なものだけど買うときにはいつも夫に

「ダメになったから、買いたいんだけど…」

という相談をしてから買っています。

 

私はケチだしいつも節約しているから、夫は私が何か欲しいと言っても

「いいんじゃない〜!」

っていう軽い言いまわしで、肯定的な返事しかしないのが救いですが、自分の欲しいものを買うのに毎回許可を取っているというのがツライのです。

 

毎回事前に相談するって決まりがあるわけじゃないんだけど、なんとなく自分でそうしているだけで必要ないことなのかもしれないけど、

夫が稼いだお金で買い物をさせてもらっている

という意識がそういう自分ルールを作っちゃたのだと思います。

そして勝手に肩身がせまい気分になって、落ち込んでしまっています。

 

 

自分に自信がない

 

専業主婦になって2年半。

はじめての子育てはなかなか思うようにならず、自分に自信のなくなる日々。

会社の一員という肩書きを失って何者でもなくなってしまった私。

社会歯車の中からポロっとこぼれて行き場のわからなくなってしまったパーツ。

この子のお母さんにも、ちゃんとなれているのか?

そんな風に感じています。

 

正直なところ家事と育児でいっぱいいっぱいになって

「手抜きじゃ〜!ズボラ最高〜!!」

という私にこれ以上なにができるのか、という感じなんですが

【お金を稼ぐ】

ということがしたいのです。

たぶんそれで、自分に自信を持ちたいのだと思います。

私にだって、できることがある!と思うために、ハッキリとした成果を得たい。

ということです。

 

 

ブログに出会う

 

私もお金を稼ぎたい、と思いはじめたのは娘が8カ月くらいの頃。

抱っこじゃないと寝ない娘を抱えながら、片手でスマホをいじって検索。

そしてブログにたどり着きました。

 

育児の記録をつけながら、私の経験が誰かの役に立って、もしそれでお金が稼げるならすごくいいなぁ。

そう思ってはじめました。

▼はじめに作った育児ブログです。

ara2q76diary.hatenablog.com

 

でもそんなにうまく行かないですよね(笑)

ありがたいことにちょっぴりお金が発生していることもありますが、安定したものではないし、

「私、経済の輪の中に入ってる!」

みたいな自信につながる金額なんて、全然(笑)

でも私が「これはおすすめだ!」と思ったものが売れていると、誰かに響いたんだなって感じてめちゃくちゃ嬉しいです。

めちゃくちゃね!(笑)

私、人の役に立ててる?と思えます。

 

そしてブログ、とっても楽しいです。

だからブログでお金うんぬんは置いといて、ライフワークとしてやっていきたいと今は思っています。

まぁアドセンスとかは貼ってるけども…。

 

 

労働してお金をもらうって、手っ取り早いしわかりやすい

 

ブログとかインスタとかツイッターとか、最近はお金目的ではじめる人も多いけど、努力してもまったくリターンがないこともザラですよね。

そして

「ああ私はこの人(インフルエンサー)のようにはなれないんだな…」

となって落ち込んだり辞めちゃったり。

ツイッターはじめてみたら、プロフィールに「ブログやってます」と書いただけで営業DMがめっちゃきて「収益化」という言葉にうんざりしたり。(私のこと)

 

それに比べると、労働してその対価として賃金をもらうってすごくわかりやすい。

そして、給料日という日があるから

「ここまで頑張れば対価が得られる」

という目標もたてやすく、前向きな気持ちも持ちやすくて、私は普通に働くことが結構好きです。

 

脱サラとかフリーランスとか流行ってるなーと思うけど、普通に労働して賃金もらうことだっていいじゃないですか。

私は正社員で働いていたときいわゆる社畜で、タイムカード切ってから残業したり36時間連続労働(労基たすけて)したこともあるけど、それでも会社に所属するっていうこと自体は嫌いじゃないです。

むしろ、人見知りだから人とのつながりが作りやすい会社組織は自分に向いてるかもって思います。

 

 

ネットでできる労働をさがす

 

上に書いたように会社に所属して働く、ということも不可能ではないですが、今のところそれは考えていません。

現状ちょっと難しいと感じています。

 

  1. 子どもが私にべったりで保育園に預けるのが不安なこと。
  2. もう1人できれば子どもが欲しいので、妊娠したらまた働けなくなるだろう、ということ。(つわりが本当にひどかった…)
  3. 転勤族で、転勤のスパンがあまり長くない。今のタイミングだと働きはじめてもすぐ辞めないといけなくなる確率が高いこと。

 

というのが、普通に働くのは無理そうだな、と感じている部分です。

特に3番目がネックです…(*_*)

そうなるとやっぱり、在宅ワークという考えになります。

 

実はブログをはじめたのと同じくらいの時期にシュフティに登録して、500円くらいの小銭が発生したまま放置しているアカウントがあります。

いろいろ試してみたいけど、まずはこの中途半端になっているシュフティにまた取り組んでみたいと思います。

 

シュフティみたいな在宅ワークには給料日はないけど、明確な仕事がそこにはあって、振込可能な金額に到達すれば収入を得られます。

 

ブログの収入って、かなり前に紹介した記事でモノが売れたり、広告をクリックしてもらうことで発生したり、偶発的な感じがあります。

(継続的に稼いでいる人は、自分で稼いでいる!と思えるのでしょうけど)

 

振込金額を満たせばお金がもらえるっていうところは同じなんですけど、在宅ワークサイトで得るお金はまさに「労働の対価」という感覚なのです。

これを得ることを私は目指したい!

 

 

目標金額を決める

 

フワフワした気持ちではじめても頑張れないし続かないので、具体的な金額を決めて取り組みます。

目標は1万円。

1万円を毎月得られるようになりたい。

そうしたら、今より自分に自信が持てる気がします。

家計にまわしたいから、自分のおこづかいはないかもしれないけど。

1万円プラスになっていても、まだ夫に相談してから買い物してるだろうけど。

 

でも「私の1万円もこの家を支えている」という自信を持つことができる。

それって1万円以上の価値があることじゃない?!って思うから、頑張ります。

 

 

専業主婦を脱したいと思っているけど

 

専業主婦で、無収入で、子どもに毎日翻弄されていて、生活に追われて日々があっという間に過ぎていって、昨日の記憶も曖昧で…。

そんなのが嫌で、

【専業主婦を脱したい】

というタイトルを書きました。

 

でも家事だって育児だってすっごく大切で、必要で、絶対に欠かせないことで、「毎日お疲れ様です」ってみんなに言いたい。お互いに言い合いたい。

一日の仕事を終えて帰る時のように。

 

自分のことは低く見ちゃうけど、専業主婦だって立派な労働してる!って思っています。

毎日頑張る母ちゃんは、会社員でもそうでなくてもみんなワーキングマザーだよ!

って思ってるんです。

だから、【副業さがし】というタイトルにしました。

今、本業は家事と育児。(この時点でダブルワークじゃない?と思う)

で、副業をさがしてる。

そんな感じ。

(伝わってるのか?)

何言ってるのかわからなくなってきたので、とりあえずこのへんで終わりにしたいと思います。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

次はシュフティのことを書こうと思ったのですが、妊娠中にminneを少しやっていた経験があるのでその話をしようと思います。

それではまた!

プライバシーポリシー / お問い合わせ