だんち

多趣味な主婦があれこれしたことを綴る、暮らしのネタ帳

だんち

チキチキボーンの素で、鶏むね唐揚げ【主菜】

スポンサーリンク

こんにちは!

ズボラ主婦のだんです。

今日もだんちごはんのお時間です!

 

【だんちごはんとは…】

  • パッと作りたいから、調味料は1つか2つで仕上げちゃう。
  • 計量もめんどうだから大さじしか使わない。
  • お肉から油が出てくるので、炒め油は基本なし。

そんな感じのテキトーな食卓です。

どうぞお付き合いください!

 

今日はずーっと気になって気になって、だけど買わずにいたチキチキボーンの素を買って唐揚げを作ってみました。

スーパーのお肉コーナーの1番上にいるの、見たことありますよね?

「同じになんてならないでしょ〜。」

って思ってたんですけど、まぁやっぱりならなかったよね(笑)

詳しいことは下に書いてます!

 

ではいってみよー!!

 

 

チキチキボーンの素で鶏むね唐揚げ(ちょっと失敗…)

チキチキボーンの素

 

材料 2〜3人分

  • チキチキボーンの素 1袋(100g)
  • 水 100cc
  • 鶏むね肉 700g
  • 揚げ油 適量

 

作り方

  1. チキチキボーンの素の粉末を水でときます。
  2. そこへ食べやすい大きさに切った鶏肉を入れてからめます。
  3. 170度くらいに熱した油で揚げます。
    完成〜!見た目は結構チキチキボーンですが…。

    チキチキボーンの素

 

 

【本日の調味料】チキチキボーンの素

チキチキボーンの素

 

メーカー:日本ハム

商品名:チキチキボーンの素

価格(税抜):158円(購入時)

 

まず、味の感想なんですが…。

しょっぱいです!

そして辛い!

黒コショウもたっぷり入ってるけど、かなりスパイスが効いています。

チキチキボーンっていったら子どもに大人気ってイメージですが、このままでは子どもには食べさせられないと思いました。

なので薄めた方がいいと思います。

 

パッケージのウラに書いてある作り方だと、

「1袋に対して500gの鶏肉」

(手羽中や手羽元がおすすめと書いてます。)

なんですが、今回700g使ってもちょうどいい感じでした。

さらにこれを薄めて使うとなると、1回1袋ではかなりの量の唐揚げができてしまいます。

なのでもしこの素を使うなら、2回はチキチキボーン風の唐揚げを食べるという覚悟で購入してください…!

そう、あくまで「チキチキボーン風」なのです。

手羽中や手羽元で揚げたところで、やっぱり本物とは違っちゃうと思います。

 

もし試したい方がいたら、素は50gにして小麦粉を20g足して水を80ccくらいで調整するといいかもしれません。

が、うまくいく保証はしないです(笑)

 

もうチキチキボーンって書きすぎてチキチキ…え?あってる?みたいになってきた。

「ああああああ」って何回も「あ」を書いてたら変な感覚になるやつ。

このへんで終わりにします!

 

決してまずいんじゃなくて、味が強かっただけですよ!

興味があったら使ってみると楽しいです(^^)

それではまた〜!

 

よろしければこちらの記事もどうぞ

▼しょっぱいもののあとは、甘いもの。

hoot2.hatenablog.com

プライバシーポリシー / お問い合わせ