だんち

多趣味な主婦があれこれしたことを綴る、暮らしのネタ帳

だんち

たまねぎポン酢で、南蛮漬け風に【主菜】

スポンサーリンク

こんにちは!

ズボラ主婦のだんです。

ちょっとお久しぶりの、だんちごはんのお時間です!

 

【だんちごはんとは…】

  • パッと作りたいから、調味料は1つか2つで仕上げちゃう。
  • 計量もめんどうだから大さじしか使わない。
  • お肉から油が出てくるので、炒め油は基本なし。

そんな感じのテキトーな食卓です。

どうぞお付き合いください!

 

今日は前回のだんちごはんに引き続き、たまねぎポン酢を活用したごはんです!

このポン酢、結構ハマっててもう1本なくなってしまいそうです…。

 

では、本日のレシピ

【たまねぎポン酢で南蛮漬け風】

どーぞ!

 

 

たまねぎポン酢で南蛮漬け風

たまねぎポン酢で南蛮漬け

 

材料 2人分

  • 鶏むね肉 250g
  • 小麦粉 適量
  • ピーマン 1個
  • なす(小) 2本
  • しいたけ 2枚
  • 油 適量

☆南蛮漬けのタレ

  • たまねぎポン酢 大さじ5
  • めんつゆ 大さじ1/3
  • 水 大さじ2

 

作り方 

  1. 鶏肉は食べやすい大きさに切って、塩こしょう(分量外)をし、小麦粉をまぶす。

    小麦粉をまぶすのが便利な缶

  2. フライパンに油(大さじ3くらいがちょうどいいです)をひいて鶏肉をこんがり焼きます。
  3. 焼いている間になすはタテ半分に切った後さらに半分にして4等分に。
    ピーマンも同じように食べやすく切ってください。適当です(笑)
    しいたけはそのまま。
  4. 鶏肉が焼けたらお皿に取り出して、油を大さじ3ほどフライパンに追加してピーマンから焼きます。
    焼けたらお皿に取り出します。
    次になすは皮を下にして、しいたけと一緒に焼きます。
    (先にピーマンを焼かないとなすとしいたけが油を吸ってしまうので)
  5. 焼きながらポン酢の方も準備します!
    耐熱の器にポン酢を入れたら500wで30秒加熱するのを3回。
    ちょっと酢がとんでまろやかになります。
    そこへ、めんつゆと水を入れたらタレはOK!
  6. 焼きあがった鶏肉と野菜にタレをかけて完成です!

    たまねぎポン酢で南蛮漬け

 

ひとこと

  • 油はごま油を使うと風味が増しておいしいです。
  • なすは隠し包丁を入れると皮に火が通りやすく、油を吸うのでおいしさUP!(油を吸ったなすはなぜあんなにおいしいのか…)
  • 夫がポン酢が苦手なのでレンチンとめんつゆでまろやかにしていますが、酢が好きな人はそのままポン酢をかけてもいいでしょう!
  • 鶏肉に小麦粉をまぶすのは、こんなのがあると便利です。揚げ物のパン粉付けもラクになります。

もう3年くらい使ってる、お気に入りのキッチングッズ。

粉をまぶすためにバットに小麦粉を出したけど、使わなかった分戻せなくて捨ててるのもったいない。

っていうのがなくなって大変満足です。

しかもなんか、おしゃれな感じもしませんか?(笑)

料理できる人って感じもする!

そう思うの私だけ??

トンテキとかチキンステーキとか、これがあるおかげで小麦粉をまぶしてカリッとおいしく、というのが手軽に作れていてお気に入りなんです。

でも小麦粉の袋に茶こしを突っ込んでも代用できますよ(笑)

 

お肉をなしにして野菜だけで作れば、主菜から副菜にもできる南蛮漬け風でした!

どんどん暑くなって、サッパリしたものがおいしい季節になってきましたね。

ぜひつくってみてください〜(^^)

 

よろしければこちらの記事もどうぞ!

▼たまねぎポン酢でタルタルソース。

hoot2.hatenablog.com

 ▼チキン南蛮も!

hoot2.hatenablog.com

プライバシーポリシー / お問い合わせ